みなさんこんばんは!嫁です。

いま夜の7時半なんですが、なんと子どもが二人ともすでに寝て、私も片付け終わっているという奇跡のような夜です!
このブログ書いたら、あとは私の時間…すごいことです。

思えば今年の初め、「ブログを週一回ペースで更新!」などと張り切っておりましたね…
もう、あのころの私(まだ次男が生まれてなかったころの私)を、嘲笑ってやりますよ!
そしてすいません皆さん、ブログより睡眠をとってしまう私を許してください。

さて、お店の方では次々に新しい料理を提供させていただいておりますが、今回のブログはオイリュトミー公演の告知です。
オイリュトミーとは、音楽とことば(詩やバラード、メルヘンなど)を体の動きによって可視化する舞踏芸術です。



10月10日、20時から、オイリュトメウム・シュトゥットガルトにて、アドレスはZur Uhlandshöhe 8。
岩松・ペーター・理穂さんというオイリュトミストによる、日本がテーマのオイリュトミーです。

私も、じつはオイリュトミストの端くれ…。
この理穂さんというかたは、もちろん私にとっては雲の上の人。
それでも、お会いすればとっても気さくで、優しく、そしてエネルギッシュな女性です。
これだけのボリュームの、しかも日本語のオイリュトミープログラムを、お一人で、ヨーロッパで実現できるのは、ほんとうにすごいことなのです。
と、私は思います!

是非、すこしでも興味を持たれた方は、公式Facebook ページ


https://www.facebook.com/kokoroauffuehrung?hc_location=ufi

をチェックして、そして当日、足を運んでみてください!


 嫁でした!